So-net無料ブログ作成
検索選択

2010-03-04 [BOOK]

こんばんわ。
さて、第一回目。
そんな記念すべき回に紹介したい作品はこちら。


ぼくの哲学

ぼくの哲学




アンディ・ウォーホール氏は有名ですね。
イラストでは、かのVelvet Undergroundのバナナのジャケットとか、マリリン・モンローとかね。
映画も複数撮ってるし。

そんな彼の哲学を綴った一冊。

特に世間を斜めに見たりとか、皮肉ったりとかはしていないし、素直な感じの考えがスラスラと書かれているところが、面白いですね。
「私は天才です。」という感じも全く無く、ある晴れた一日といいますか。

別に哲学を求めていない人にもおすすめです。


さて次回は何を紹介しましょう。
では、さようなら。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。